読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

R-1グランプリ2017 優勝は誰だ。

前回
http://shihatu.hatenablog.com/entry/2017/02/26/141135

からの続きで既存決勝組の予想へ。ブロックと出場順は以下の通り。

レイザーラモンRG
横澤夏子
三浦マイルド
敗者復活3

ゆりやんレトリィバァ
石井奈々
ルシファー吉岡
敗者復活2

ブルゾンちえみ
マツモトクラブ
アキラ100%
敗者復活1

決勝の決勝は各ブロック勝ち上がりの3組で争う形式。
つまり面白さの絶対値はさることながら、相対的にも戦略的な笑いを取らなければならない。

そのブロックで一番面白いと思わせて票を取らなければならないのだ。

第一ブロック
RGがやはり頭ひとつ抜けているだろう。メンタルの強さ、やりきる強さ。ピン芸で最も重要な要素を持っている。ただネタの抑揚に弱点があり、間延びした場合は足元をすくわれると思われる。
そこにつけこむのは三浦マイルドか。
元チャンピオンであり、優勝したのはまぎれもない事実。可能性はおおいにある。
結婚がどうとか婚活がどうとか叫んでいる横澤はサヨウナラ。

第二ブロック
ここは非常に難しい。昨年キャンタマ発言で会場を凍らせたルシファー吉岡が御祓を済ますことができるか。しかし勢いに乗るゆりやんレトリィバァが阻止するか。お互いネタのチョイスが左右しそう。石井はMAXの笑いをとっても多分無理。

第三ブロック
事実上の決勝戦はここのブロック。
散らばっていたら、と心底悔やまれる。
本命はマツモトクラブと見るが、ブルゾンちえみの猛追がえぐく、大外からお盆芸が飛び出す可能性もおおいにあり、アキラ100%アキラ100%が万が一でもお盆から飛び出した時点でR-1終了は言うまでもなく、27時間テレビご開帳こと笑福亭鶴瓶師匠とともにアキラ100%の名がテレビ史上に刻まれることは間違いないであろう。

この第三ブロックには敗者復活1位が入ることもあって、とにかく空前絶後の大混戦でありハイレベルな戦いになることはサンシャイン池崎が叫ぶまでもなく、斉藤工のキャッシュカードの暗証番号 2741フナヨイで覚えてください、は年末に最高に笑わせて頂きましたこと、ガキの使い笑ってはいけないスタッフ一同に心よりお礼申し上げたい。

ということで
2017の予想記事
http://shihatu.hatenablog.com/entry/2017/01/26/182108

でも書いたように、優勝はマツモトクラブだと予想。
2,3位はエハラマサヒロとRGあたりではないだろうか。

アキラ100%が戴冠してトロフィーで隠す姿を見てみたい気もするが、個人的には難易度最高峰と思うピン芸の祭典R-1グランプリ2017を勝ち抜くのは誰か、純粋に楽しみながら拝見したい。

西村ヒロチョ以外全員頑張れ!